このページは社会福祉法人 玉風会 特別養護老人ホーム にしきの園の公式サイトです

特別養護老人ホーム にしきの園


方針

四季を感じつつ地域社会との交流を図りながら変化のある毎日となるよう、またその人らしく笑顔で過ごしていただけるよう、寄り添いの気持ちを大切に、専門職としての支援に努めます。
施設入所後に離れがちとなるご家族との関係が良い関係と繋がるよう多角的な支援を目指します。視野を広く持ち様々な事にチャレンジしていける職場環境や人材育成を目指します。

 

施設の目的

個別ケアプランに基づき、可能な限り、居宅における生活への復帰を念頭において、入浴・排泄・食事等の介助、相談及び援助、社会生活上の便宜の供与、その他の日常生活上の世話、機能訓練、健康管理及び療養上の世話を行うことにより、利用者がその有する能力に応じ自立した日常生活を営むことが出来るようにすることを目的とする。

 

目標

ご利用者一人ひとりがその人らしく過ごせるよう、本人や家族の思いを介護計画(ケアプラン)に反映させ個別的支援に努めます。介護事故や虐待に対する認識をより深め、専門職として高度な介護を提供していけるよう各種研修や他施設間職員交流等から職員の資質向上・創意工夫等に努めます。食べる楽しみの継続や自立した生活を目指し、口腔嚥下体操や各種機能訓練などを積極的に取り入れた支援を図ります。

 

 

基本情報

定員 70人
居室 ●個室 10室 ●2人部屋 22室 ●4人部屋 4室、合計36室
設備 ●食堂 2室 ●機能訓練室 2室 ●浴室 2室 ●シャワー脱衣室 1室 ●医務室 1室 ●静養室 2室
食事 当施設では、栄養士(管理栄養士)の立てる献立表により、栄養並びにご契約者の身体の状況および嗜好を考慮した食事を提供します。
ご契約者の自立支援のため離床して食堂にて食事をとっていただくことを原則としています。
朝食8:00~9:00 昼食12:00~13:00 夕食18:00~19:00
入浴 入浴または清拭を週2回行います。寝たきりでも機械浴槽を使用して入浴することができます。
排泄 排泄の自立を促すため、ご契約者の身体能力を最大限活用した援助を行います。
機能訓練 機能訓練指導員により、ご契約者の心身等の状況に応じて、日常生活を送るのに必要な機能の回復またはその減退を防止するための訓練を実施します。
健康管理 医師や看護職員が、健康管理を行います。
自立支援 寝たきり防止のため、できるかぎり離床に配慮します。
生活のリズムを考え、毎朝夕の着替えを行うよう配慮します。
清潔で快適な生活が送れるよう、適切な整容が行われるよう援助します。
職員 施設長(管理者)、介護職員、生活相談員、看護職員、機能訓練指導員、介護支援専門員、医師、管理栄養士
相談窓口 月曜日~金曜日 8:30~17:30 0270-64-6666 生活指導員 吉田 大作

 

サービス内容

●食事 ●入浴 ●生活指導 ●日常動作訓練 ●健康チェック ●レクリエーション ●神経科医による療養指導等・・・
心身が不自由で、家庭で介護が受けることが困難な65歳以上の方をご家族に代わってお世話いたします。

 

料金表

 

ご面会について

 

年間行事

4月 川井薬師様縁日、お花見外出、野点、飯倉お花見会
5月 端午の節句、菖蒲湯
6月 菖蒲園散策
7月 七夕祭り、かき氷祭り、歌謡コンサート、児童館交流会
8月 流しそうめん、かき氷祭り
9月 にしきの園納涼祭、敬老会、十五夜
10月 飯倉祭り、十三夜、玉村町文化祭出展、保育所鼓笛隊
11月 イルミネーション点灯、防災訓練(昼間)
12月 ふれあい交流会、柚子湯(冬至)、餅つき、ご利用者による年賀状作成
1月 初詣(川井薬師様)、初釜、まゆ玉作り、どんど焼き、七草粥
2月 節分豆まき、バレンタインデーチョコ作り
3月 ひな祭り、防災訓練(夜間)
●その他 お誕生日会、園内外散歩、ポン菓子作り、歌謡コンサート、ふれあい農園収穫祭
◎ボランティア 散髪、傾聴、書道、カラオケ、アコーディオン、詩吟、尺八、コーラス、踊り、紙しばい

にしきの園へお問い合わせはこちらから

お気軽にお問い合わせください。